FC2ブログ

2020-06

05 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 07

褒める

2020-06-05 (Fri) 23:25[ 編集 ]
ひまわり子どもの家より

今日は褒めると言う事についてお話します。

記憶のある限り、私の子どもの頃はあまり褒められるということはなく怒られてばかりでした。
昨今は日本も随分変わり、子どもを褒めることに抵抗がなくなってきたと思います。
とてもよいことだと思いますが、ちょっと注意が必要とも言えます。

生まれてから子どもの成長発達の過程で、寝返りした、お座りした、立った、歩いた等、
嬉しい光景を見るにつけすごいねと褒めるのはとてもよいことですし、心の底から湧き出てくる愛情と感動はとても抑えきれるものではありません。

子どもの行動一つ一つが親の喜びであり、成長を実感出来る時ですね。

優雅に流れる幸運の時間となっていたと思います。

やがて幼稚園で制作物を持って帰り、こんなことができるようになったんだと嬉しくなり、すごいねと褒めるのは良いと思います。
しかし、
子どもが成長するにあたり褒められすぎると褒められるのが当たり前となってしまうと、褒められなければやらないと言う事が起こる場合があります。
物を与えられるのが当たり前となっているのと同じです。

何が言いたいかと言うと、ある程度成長した子どもは自分が頑張って出来たと言う実感があることについては共感を得ることは喜びになりますが、もうこれぐらいできて当たり前と思っていることについて褒められても嬉しいわけではなく、逆になんで褒めてるのとなってしまうからです。
せっかく褒めてるのにあんまり嬉しそうでない場合はこれにあたります。(恥ずかしくてあまり外に出さない子どももいます)

判断基準はその子にありますので、今までのその子の状態を把握していないといけませんね。


 | HOME |