FC2ブログ

2020-06

05 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 07

主体的に動く

2020-06-17 (Wed) 16:12[ 編集 ]
ひまわり子どもの家より

フィルターは子どもによって様々であるとお話ししました。
ではモンテッソーリ教育では何故しっかりと話が聞け、理解し、行動するのが望ましいと考えるのでしょうか。

子どもが指示された行動を行うことで、正しいやり方を理解し、自分と言うフィルターを通して、新しい考えを作るヒントとなっていくと言う事が言えます。

子どもは小さいが故、経験も少ないですので、自分が経験した事が良いことも悪いことも全てが自分の糧となっていきます。
この糧を基準に更に自分にとってやりやすいやり方、良いやり方を探していく事が出来ると言う事です。
悪いことであればそれを理解することができれば、フィルターから捨てていけます。

個々のフィルターは様々であって良いと思います。
100%聞いて欲しいと言う事と矛盾するかもしれませんが、これはある意味個性と言えます。

個を重視する教育でありますので、様々な個性があってよいと思います。

ただそれにはルールがあります。(他人には迷惑をかけない)

又、子どもは理解したことをそのまま小さい子に実行し教えていきます。教えられた子どもはまた下の子どもに教えていくという循環が出来ると言う事もモンテッソーリらしいと思いませんか?

ただ話を聞き、盲目的に行動するのではなく、主体的に動け、考えられると言う事が大切です。





 | HOME |