FC2ブログ

2020-06

05 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 07

過程を楽しむ

2020-06-23 (Tue) 21:14[ 編集 ]
ひまわり子どもの家より

子どもと一緒にお仕事をしていると、本当にそれぞれ捉え方が違っていて感心します。

AからBに行けばいいお仕事でも、
曲がって曲がって一周してから目的地に着く、ようなお仕事の進め方をする子や、壁に当たりながら進む子、まっすぐ行って通り過ぎて、違うところに着く子など様々です。
大人からすると『まっすぐ行けば近いのに』というようなお仕事でも、その道の通り方はまるで探検しているようですね。

子どもにとってお仕事だけではなく、生活すべての事を自分のものにしていく過程は宝探しのようなものかもしれません。

出来上がったお仕事を大事に持って帰りますし、お母さんにほめてもらってうれしいと思いますが、
子どもの本質は、結果ではなく過程を楽しんでいるのだと思います。

そしてこの楽しむ過程がその子の個性につながると思います。
ですので、何かにとりかかり始めたら、子どものそばから離れて様子を窺うようにしています。
そのほうがより集中するからです。

そして、あの子がこうやっているという事に盲目的に従うのではなく、『こうしたらどうかな?』『こうできないかな?』と考えていく時間をとることも大事ですね。

自分で考え経験して体得した事は誰にも奪えません。

技術的な事だけでなく、その過程で培った心の強さは自分以外誰にも創る事はできません。

強制的に何かを行わせていく事は心のひずみを生みます。やらされた感じではなく、自分からやりたいと思えることが大切です。

今、結果だと思っている事も人生の中では過程ですね。

過程を楽しむことは生きるという事だと思います。




 | HOME |